2017年03月27日

根室本線

もう1週間前になりますが,11回目の鬼峠フォーラムは無事終わりました。ホームページに報告をアップしたいと思いますが,まだ昨年の報告にも手を付けておらず,少し先になりそうです。
スローフードしむかっぷのブログのほうに,素晴らしい写真がたくさん掲載されていますので,ご覧ください。
http://shimukappu.blog.fc2.com/

20170320192617.JPG
フォーラムからの帰り,落合〜東鹿越の根室本線代行バスを利用しました。この代行バスを利用するのは2回目で,前回は昨秋,トマムに泊まって,13時までに札幌に着かなければならないというケースでした。当時まだ石勝線の特急が正常ダイヤに戻っておらず,石勝線経由では間に合わなかったのですが,占冠村営バストマム線〜根室本線代行バスを乗り継ぐと,滝川経由で札幌12:25着が可能でした。

今回は,本来であれば,旭川行き快速狩勝を利用するケースで,新得〜落合間は代行バスがないため,ハイヤーを利用しましたが冬季2割増しで8460円かかりました。都市間バスのノースライナー号もない時間帯で,宿を取ることや,札幌廻りの経路と比べると,必ずしも高くはないのですが,やっぱり不便だと思いました。

で,あきらめていたのですが,3/28から新得〜落合間にも代行バスが運行されることになりました。これでかなり不便が解消されます。
20170320195022.JPG
東鹿越駅での列車と代行バスの乗り換えは当分そのままと思われます。東鹿越駅もこういうことでもないと,あまり乗り降りすることはありませんが,今では珍しい,現役の鉱山に隣接する駅で,いかにもローカル線の駅らしいいい雰囲気を出しています。
posted by onitoge at 00:24| Comment(0) | 日記

2017年03月17日

鬼峠フォーラム2017 追加情報

本日の道新朝刊富良野版にて,
「『森林基本図』に手書きの線発見 鬼峠越え新ルート挑戦」の見出しで,鬼峠フォーラムの告知記事が掲載されました。
フォーラムの最新情報については,下記のスローフードしむかっぷブログをご参照ください。
http://shimukappu.blog.fc2.com/blog-entry-203.html
posted by onitoge at 07:27| Comment(0) | 日記

2017年03月09日

鬼峠フォーラム

今年の鬼峠フォーラムが下記日程で開催されますので,詳細はお問い合わせください。申し込み締め切りは3/16です。

鬼峠フォーラム2017(第10回)
2017年3月19日(日)〜20日(祝)
●主催 鬼峠フォーラム実行委員会
●共催 占冠村公民館(自主創造プログラム)
●後援 スローフードしむかっぷ 
●開催趣旨
 今はなき、占冠中央からニニウへ通じる「鬼峠」。すべての人、すべての物資
が通ったこの峠をスノーシューで辿り、朽ち果てそうなニニウ神社の小さな祠の
雪下ろしをして、奉納相撲をとる。陸の孤島といわれた占冠からさらに3時間の
地ニニウで暮らした当時の人々と心を通わせ、現代の豊かさを問う。
●日程(※部分参加も可)
3月19日(日) 占冠村コミュニティプラザ会議室
 14:00〜17:00 鬼峠ミーティング
          ・鬼峠(ニニウ)生活史
          ・ニニウ集落の地域内資源循環を考える
 18:00〜     鬼峠交流会(ニニウの食文化を探る)
3月20日(祝)
 8:00 道の駅「自然体感しむかっぷ」集合 
     鬼峠ツーリズムを考察しながら、スノーシューで鬼峠越え
     ※5〜6時間程度、雪の上を歩く体力が必要です。
  14:00  ニニウ神社 ニニウ神社雪下ろし 奉納相撲
  15:30  道の駅にて解散
 参加費など
●鬼峠ミーティング 鬼峠越え 参加無料
●鬼峠交流会 参加費1,500円+1品持ち寄り+飲み物代
●持ち物
 ・峠越え参加の方 
  スノーシュー、ストック、弁当(保温の工夫を)、飲み物携帯食、防寒着 
  着替え
  ※プローブ(ゾンデ棒)、携帯ショベルをお持ちの方はお願いします。
  ※スノーシューレンタル希望の方は、事前にお申し込みください。
 ・交流会
  みなさんからの1品持ち寄りをお願いします。(できれば、地域の食材を
  使ったものや、昔からある料理を少量でお願いします。)
  お持ち帰り用タッパも各自お持ちください。
posted by onitoge at 08:03| Comment(0) | 日記