2012年04月19日

ヤマバト

2月ぐらいから怒涛のように押し寄せてきた締切ものが,今日で7,8割は片付きました。
P1250687.JPG
15日の日曜日,花壇の雪が全部とけたので,土を起こして越冬したパンジーを植え替えました。今年は円形にしてみました。
P1250691.jpg
16日の朝,花壇に珍しい鳥がやってきていました。

17日の朝,今年初めて山鳩の声を聴きました。ブログを振り返ると去年の初鳴きが4月29日でしたから,今年は早いです。

先日,NHKAMラジオのことをめためたに書きましたが,FMのほうがよくなりましたね。中村貴子さんがDJをやっていた2000年以来久々に夜9時台の放送が良い感じになりました。DJの方はよく知りませんが,ぼそぼそとしゃべっている感じが仕事の邪魔にならずとても良いです。
posted by onitoge at 22:36| Comment(7) | 日記
この記事へのコメント
今年は鬼峠にもルウチシにもいけなかったのですが・・・。

これはヤマバト(キジバトのことですよね)ではなく、ドバトです。残念ながら・・・(ドバトと聞くと残念な気がする)。
Posted by あゆこ@山部 at 2012年04月26日 23:57
ご無沙汰をしています。写真の鳥はドバトというのですね。市街地の花壇ゆえめったに鳥は来てくれませんので,どんな鳥であれ,来てくれれば嬉しいです。
デーデーホッポーと鳴くほうは,ヤマバト(キジバト)でよろしいですね。我々はヤマバト鳴いたら豆を蒔けと教わったのですが,あまりにも時期が違うように思います。迷信でしょうか。
Posted by onitoge at 2012年04月29日 01:24
40年ほど前にニニウ小中学校に在籍していました。当時は父親がここの校長で、私は吹奏楽でトロンボーンを吹いていました。
今日、家族と訪れてあまりの荒廃ぶり(周囲も)に悲しみに耐えません。鬼峠も記憶にあります。
Posted by 石川 峰雄 at 2012年04月29日 22:56
石川峰雄様
このたびはお書き込みありがとうございました。学校の名簿を見ますと,ちょうど鵡川沿いの林道が開通した翌年に赴任されたとのこと。
でもまだ電気はなかったわけですよね。当時のニニウは活気があったことと思います。
学校など建物などが風化していくのは残念ですが,これだけいろいろな人の思いがある場所ですから,これからまたニニウは新しい形で発展していくものと思います。
Posted by onitoge at 2012年04月30日 21:40
正解です。
この付近では冬にキジバトが見えず、春から秋にはいるのですがそちらでもそうでしょうか。

帯広にいたときに習ったのは、カッコウが鳴いたら豆をまけ、なのですが・・・。キジバトはどこの話でしょうね。キジバトは4月から鳴いているので少々早いと思います。カッコウなら結構良い時期になりますよ。
Posted by あゆこ@山部 at 2012年05月09日 22:50
追伸です。
ヤマバトはアオバトのことなのかなあ?(きれいな鳥ですよ)種まきと関係ある話は聞かないですが。
Posted by あゆこ@山部 at 2012年05月10日 22:39
ご返信ありがとうございます。
こちらでは3日前に水田に水が張られて,今年初めてカエルの声を聴きました。
グーグルなどで「山鳩鳴いたら豆を蒔け」で検索すると,いくつか出てきますが,何かの勘違いなのか,実際当たっている地域もあるのかでしょうか。
Posted by onitoge at 2012年05月11日 00:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: