2015年12月12日

雪中野菜

今年は庭を少し広く使わせてもらえたため,雪が降る前に収穫が終わらない野菜がいくつかありました。
20151108135605.JPG
大根は凍らせるとダメだということで,11月8日にいったん全部抜いて,土の中に埋めました。その後雪をかき分けて毎週1本ずつ掘り出して食べましたが,1か月ほどは収穫したときとまったく変わらずに保存できました。
P1360862.JPG
人参は,まだそのまま何本も残っていますが,これは春まで置いておいても,まったく問題なく,雪の下で甘みが増すと言われています。先日からの雨で久しぶりに雪が融けましたので,今日久しぶりに1本抜いて食べました。
P1360858.JPG
心配だったのは白菜。王将という越冬どり用の品種ですが,インターネット検索しても,北海道でハクサイを越冬栽培しているという情報があまり出てきません。
今日,久しぶりに雪の中から現れて,見た目は無事そうだったので1つ収穫しました。
P1360865.JPG
中身もまったく問題ありませんでした。部分的に凍っていた部分があったので,ぎりぎりのタイミングだったかもしれませんが,本州では霜降り白菜と言って付加価値が付くもののようです。
これは鍋にしましたが,白菜を丸ごと1個入れると食べるのが大変で,例によって体に良いのか悪いのかわからないです。
posted by onitoge at 22:19| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: