2015年08月09日

花壇の近況

この時期は土日に出かけることが多く,花壇の草取りもなかなか手が回りません。今年は日照時間が非常に短く,花,野菜とも成長が遅れていますが,花壇もようやく夏らしくなってきました。
P1270315.JPG
今年の花壇のメインはクレオメです。1994年以来21年ぶりに作る懐かしい花です。こちらは一般的な混色のカラーフォンテン。
P1270320.JPG
こちらは札幌採種園オリジナルのピンククイーン。どちらも思ったより背が高くなって,背後の野菜が日陰になるのは少々困りました。
P1270327.JPG
とさかけいとう・ジュエルボックス。思ったよりも豪快でした。
P1270343.JPG
プティロータスジョーイ。野げいとうのように背が高くなるかと思ったら,意外と背が低く,花壇の目立たないところでひっそり咲いています。初めて作る場合,背の高さがなかなか予測できず,花壇の配置を誤ることがあります。
P1270334.JPG
パンジーの後作となるイソトマ,木立ベゴニアも咲いてきました。
P1270344.JPG
最近話題の非結球レタス・ビバベルディ晩抽タイプ。リーフレタスとは異なり,通常の結球するレタスの非結球版です。シンジェンタシード社から発売されている種子で,ヨーロッパではこのタイプが一般的らしいです。
今年は天候不順ですが虫が少ないように思います。このレタスも虫食いがまったくありません。収穫時期の見極めが難しいですが,今日1株切り取っていただきました。
今日は,7月に種を播いていたハクサイとストックをパンジーの跡地に定植。秋ダイコンの種も播き,夏が終わるのももうすぐです。
posted by onitoge at 00:15| Comment(0) | 日記

2015年08月03日

標津町民祭り 水・キラリ

なかなか訪れることのできなかった標津町民祭り 水・キラリに昨日行ってきました。
P1260994.jpg
北海道にこんな祭りがあったんだと思うくらいすごかったですね。曳山巡行は日曜の夜ということで,見物客もほとんど町民しかいないと思うのですが,町民全員が出てきているのではというぐらいの人出で,5000人の町でも本気になればここまでできるのかと思いました。
まつりの内容もオリジナルで凝っており,道内のまつりにありがちな内地のまねではありません。根室管内の祭りは全般に文化的に洗練されていますが,日本の東端だけに,いろいろな日本文化が凝縮されているように思います。
お目当ての「キラリ踊り」も事前情報がほとんどなかったのですが,金田たつえさんの歌唱で5台の山車それぞれに踊り行列が随行する豪華なものでした。
標津のキラリ踊りを含め,
http://www.onitoge.org/odori/index.htm
に10件ほど踊りの写真を追加しました。
posted by onitoge at 23:05| Comment(0) | 日記