2015年08月27日

花壇の近況

朝晩,10℃くらいまで気温が下がるようになり,すっかり夏が過ぎた感がありますが,花壇では夏播きの葉物類も勢いよく成長しており,野菜の収穫はピークを迎えています。
P1290262.JPG
毎日このくらいは採れるので,1日収穫を休むと大変なことになりますが,来週から2泊の出張が続くで困っています。
P1290282.JPG
花も今年咲くべきものはおおむね咲きそろいました。久留米けいとう・アーリーローズは写真では表現しがたい,鮮やかな赤色。
P1290297.JPG
アスターのシリンガラベンダーは大輪でようやく咲きましたが,盆花には間に合いませんでした。
P1290275.JPG
サルビア・トールパープルは珍しい大株のサルビアで,紫色の花穂は目立ちませんが高級感があります。札幌採種園の種で,ピンクのクレオメにしても,札幌採種園はなかなか素晴らしい種を出していますが,今のところ紫竹ガーデンでしか種の販売を見かけたことがありません。ただ4月末の紫竹ガーデンのオープンを待っていては播き時を逸するわけですが,どこかほかで買えるところはないものでしょうか。
posted by onitoge at 22:46| Comment(0) | 日記

2015年08月21日

ドライブイン

この夏,道東方面の祭りや盆踊りを見に行くのに,自動車で移動する機会が何度かありましたが,鉄道の車窓と対照的に気になるのはドライブインの存在でした。ドライブインもいまや風前の灯といった感があります。
P1270361.JPG
国道38号線富良野市のドライブインやまべ。この日は休業日でしたが,ここは元気に営業しています。
P1270371.JPG
おなじく国道38号線富良野市のドライブインこうけん。廃業と思われます。
P1270375.JPG
国道38号線南富良野町のドライブインいくとら。廃業と思われますが,裏手に新しくカフェができていました。
P1270390.JPG
国道241号線足寄町の富士ドライブイン。一見して廃業と思います。
P1270429.JPG
同じく国道241号線足寄町のラワンドライブイン。全国的知名度を持つ別格ドライブインで,営業しています。
P1270433.JPG
さらに国道241号線足寄町の雌阿寒ドライブイン。廃業してかなりの年数がたっていると思います。
P1270442.JPG
釧北峠を越えて国道240号線津別町のドライブインふもと。
P1280140.JPG
国道39号線愛別町のドライブイン39。元気に営業しています。
P1280147.JPG
同じく国道39号線愛別町の愛山渓ドライブイン。別格ドライブインの一つで,交通量が減った中でも元気に営業しています。

ドライブインではありませんが,狩勝峠の売店,双湖台の売店も閉店していて驚きました。
ドライブインもいまのうちにきちんと記録しておかないと,歴史の中からまったく消えてしまうことになりますが,インターネット上にはほとんど情報がありません。だれかまとめてくれないものでしょうか。
posted by onitoge at 22:23| Comment(1) | 日記

2015年08月10日

女満別の盆踊り

盆踊りのページもいまだに2010年分の更新をしている状況で,この数年は,手当たりしだいに盆踊りを見に行くのはやめて,テーマを決めて厳選して見に行っています。今年から,よされ節の盆踊りを重点的に見に行こうと思っていて,今日は中標津と女満別が重なってしまいましたが,女満別のほうに行ってきました。
P1270783.JPG
これが,北海道にもこんな盆踊りがあったのかと思うほど,素晴らしかったですね。まず盆踊りの担い手が若いです。若いというのは,年齢もそうですが,金曜の道新夕刊で美輪さんもおっしゃってましたように,戦後の日本でずっと続いてきたヤンキー文化を脱した本当の意味での若い世代です。
そういう意味での若い世代が担っている盆踊りとしては,今まで見た中で下川や新冠,神恵内がありますが,女満別は段違いで学園祭の雰囲気といっても良いくらいです。それでいて「めまんべつ盆踊り保存会」の看板を掲げ,唄,太鼓,笛は,素人の人たちがみんな一から勉強して演奏していたように見えました。「新女満別音頭」も生唄でした。
我々の世代はヤンキー文化の全盛期で,夏まつりだからといって浴衣を着る人もいなかったですし,こういうのを見るとうらやましいような,悔しいような思いがしますが,この悔しさをばねに生きていくしかないですね。
普通は古い世代がいつまでも上に立っていたり,声の大きい特定の人物が障害になったりで,若い人たちが主体になってイベントをやるのは難しいものですが,女満別ではなぜできるのか,これから気にしてみていきたいと思いました。
posted by onitoge at 01:18| Comment(2) | 日記