2015年07月11日

ひいらぎ祭

P1230574.JPG
今日は深川市の軽費老人ホームで芸者ぼうぃずの歌謡ショーがあるということで,観覧してきました。かめやっこさんのほうが病気療養中ということで,元気に復帰されることをお祈りしています。
我々子供時代にナツメロとして聞いていたのは,東海林太郎,藤山一郎,伊藤久男,市丸,勝太郎,小梅といった方々ですが,いまや老人ホームですら,そうした方々をリアルタイムで知る人がいなくなりつつあります。
P1230611.JPG
そのひいらぎ荘に,花畑と菜園があって,まめに手入れがされている様子に,ほれぼれとしてしまいました。草は1本も生えておらず,ナスにも1本1本支柱がしてあります。(北海道ではナスは丈が伸びないので,支柱を立てないことが多いです)
P1230624.JPG
菜園の中に花があったりするのも,豊かさを感じます。入居者の方が手入れをしているのでしょうか。

最近はやりの寄せ植えは,使い捨てのインスタント園芸ですし,イングリッシュガーデンも一部の哲学があってやっているところを除けば,ずぼらな人でもそれなりにできるテクニックに過ぎないように見えます。パッと見,きれいであっても,人の心を打つものにはなりません。
人手不足の時代が一気に到来して,手間や時間をかけないことを良しとする世の中になりつつありますが,丹精を込めてつくるということの美しさも忘れたくないものです。
posted by onitoge at 22:39| Comment(0) | 日記