2013年05月11日

富良野のパン屋

P1000806.JPG
プリムラに続き,ヒヤシンスとミニチューリップが開花しております。
記録的な寒さで,桜の開花まであと1週間ほどかかる見込みですが,各所の種屋さんは賑わいを見せております。今日は富良野市の城宝種苗園に行ってきました。
それと,富良野市のまちなかにあるパン屋さんを3軒巡ってみました。我々の世代ですと,ビーバーというパン屋さんがなじみ深いのですが,すっかり代替わりしています。
P1000808.JPG
こちらは,そらのくじらというパン屋さん。道産小麦100%でなかなか充実しており,午前中からたくさんのお客さんで賑わっていました。
P1000848.JPG
フラノマルシェのカゼール。食パンやハード系のパンが充実しています。
P1000850.JPG
中央バスターミナル跡にできた,となりの独尊。男のパン屋という感じです。

それぞれ方向性はまったく異なるのですが,どこか共通しているものを感じます。食事パンが充実していることもその一つです。コンビニやスーパーで売っている100円のカスカスの食パンや,従来型のパン屋さんのバターたっぷりの体に悪そうな食パンではなくて,本当に食べる人のことを考えて作っているパンが増えてきたのはうれしいことです。
posted by onitoge at 21:30| Comment(0) | 日記