2012年12月02日

パンダ豆

まちなかの集合住宅で菜園をやっていて,いちばんみじめだと感じるのは,大豆の脱穀です。外でやるわけにいかないので,部屋の中で新聞紙を広げてやるのですが,豆殻が散らかって大変です。
P1320534.JPG
大豆は10月に収穫した後,部屋の中でそのまま乾燥していましたが,最近乾燥した日になると,パチパチと自然に鞘が破裂して,豆が散らかるようになりました。写真のように,半分くらいはもう自然に豆が鞘から飛び出しています。
P1320537.JPG
脱穀は瓶の底で叩くのが良いとか,新聞紙でくるんで雑巾のように絞るのが良いとか聞きますが,たいした量ではないので,一つずつ手で割っていきました。で,ここから殻と豆を分けるのが部屋の中だと大変です。上から豆を落としながらうちわであおぐのですが,部屋の中を殻が飛散します。結局今年の収量は454gでした。
P1320542.JPG
大豆は鞍掛枝豆という品種ですが,黒い斑点が入るため,パンダ豆とも呼ばれています。先日のデザインフェスタで買ったパンダの器に入れてみました。最近パンダが流行っているのでしょうか。販売元はこちら↓
http://maruyamatoubou.web.fc2.com/
http://panda.sakura.tv/index.html
posted by onitoge at 23:47| Comment(2) | 日記