2012年11月11日

デザインフェスタ1日目

久々にプライベートで東京に来ています。
P1320382.JPG
メインの目的は東京ビッグサイトで開催中のデザインフェスタです。年2回の開催ですが、今回は1年半ぶり、5回目の観覧になるかと思います。いまは地方に住んでいても、あまり文化的な遜色は感じないのですが、このデザインフェスタだけはどうしても、このイベントでなければ味わえないものだと思います。
ただ、この数年で徐々に作品がおとなしく無難なものになってきているのは確かだと思います。それが、時代に余裕がなくなってきたためだとしたらさびしいことです。

P1320420.JPG
夜は、東京芸術劇場で開催中の寺山修司原作「上海異人娼館」を観ました。東京で演劇を観るのは世田谷パブリックシアターの三文オペラ以来5年ぶりです。
ストーリーはよくわからなかったのですが、終盤に登場した吉田日出子さんのオーラがすごかったです。その存在だけで涙が出てきて、体が芯から震えて終演後しばらく席から立ち上がれなくなる、演劇でそんな感覚に陥ったのは初めてです。
P1320427.JPG
終演後、黒色すみれのお二人がCDを販売されていて、今日のために買わずにおいた「すみれ詩手帖」にサインをいただきました。劇中で何度も存分に演奏を聴かせてくれましたが、小さな劇場だったので、1曲でもいいからマイクなしで生で聴きたかったと思いました。
posted by onitoge at 00:20| Comment(0) | 日記