2012年10月06日

イマイカツミ絵画展

JRタワープラニスホールで今日から始まった,イマイカツミ絵画展「北海道の駅舎から見えるもの」を観覧してきました。イマイカツミさんはこのブログでも当初からリンクさせていただいている「いいね!農style」で日記を掲載されている富良野の画家さんです。
IMG_3133.JPG
仕事帰りに寄るとちょうどトークショーが終わったところで,イマイカツミさん,林美香子さん,寿郎社の土肥社長がおられ,少しお話させていただくことができました。これまでに描いた北海道の駅は,全体の約半分とのことでしたが,路線別に横一列に延々と続く展示は圧巻でした。
個人的にもともと好きな駅で絵もいいなあと思ったのは勇払駅。
IMG_3135.JPG
この展覧会に合わせて,ということではなく偶然だったそうですが,「北海道の駅舎 下巻」が発売になっていました。
IMG_3137.JPG
10月21日までの会期中,土日には,豪華ゲストを迎えてのトークショーが開催されます。

会場ですが,札幌エスタのエレベーターを利用して11階となります。
posted by onitoge at 22:56| Comment(0) | 日記