2012年04月01日

城宝種苗園

今日も吹雪で土の上はまだ厚く雪が積もっています。

たね屋さんというのは,田舎に行けば行くほど(といっても限度がありますが),品揃えがよくなるという珍しい業種だと思います。札幌も東急向かいの札幌興農園や東急ハンズの種売り場がなくなって久しいですし,先日サカタのタネの横浜ガーデンセンターに行ってみたのですが,種売り場に関していえば,まったくみすぼらしいものでした。

そんな中で,地方では頑張っているたね屋さんがいくつかあります。その一つが,このブログでもたびたび紹介している富良野市の城宝種苗園ですが,なんとホームページができていました。
http://r.goope.jp/johoseed

20120331094712.JPG
店頭のPOPも今年は気合が入っています。オリジナルの種子も新しいものがいくつかありました。

20120331094718.JPG
伝統野菜の紹介。こういうのを見て,作ろうとする物好きな人がどれだけいるのかと思いますが,野菜も珍しい品種をいろいろ売っています。「飛騨南瓜」は恐らく「宿儺(すくな)かぼちゃ」と同系統だと思います。

20111217113402.JPG
事後報告ですが,昨年蒔いた宿儺かぼちゃは順調に収穫できました。これは和菓子でも食べているような感覚になる,本当においしいかぼちゃでした。
posted by onitoge at 23:30| Comment(0) | 日記