2011年07月06日

パンジーの寿命

花壇のほうはだんだん賑やかになってきましたが、主役はパンジーから他の花に置き換わりつつあります。さすがに旭川でもパンジーの夏越しは難しく、たぶんあと10日くらいの寿命でしょう。
IMG_8893.JPG
この時期になるといつも思うのですが、種がつかないように(子孫を残すまでは花が咲き続ける性質がある)花が咲き終わるたび花を摘んできて、このまま子孫を残せないまま寿命を迎えさせることは、何か非常に残酷なことをしているような気がします。どのみちあといくらもない寿命ですから、今日限り花を摘むのはやめようと思います。見た目には少々見苦しくなりますが、お許しください。

IMG_8890.JPG
マリーゴールド・F1バニラが開花しました。

IMG_8889.JPG
今年新発売の百日草・ザハラスターライトローズ。種の絵袋では芯の赤の割合がもっと大きかったのですが、どの株も芯の赤がほとんど出ておらず、ただの白に見えます。「※夏場の高温条件下によっては、白花が咲くことがあります。」とのことなので、もう少し様子を見てみます。
posted by onitoge at 01:46| Comment(0) | 日記