2011年05月08日

大友種苗園

相変わらず気温の上がらない日が続いていますが,旭川でもいよいよ水田に水が入りました。毎年のことですが,水路が開け放たれ混々と水が張られていく様には,はかりしれない情趣が感じられます。

今日は本を読む時間を作りたかったのもあって,普通列車で士別まで行ってきました。
IMG_8464[1].jpg
士別では以前から気になっていた,大友種苗園に行ってきました。ここは期待を何倍も上回るいろいろなオリジナルの種を売っていました。まず,エゾマツやカラマツの絵袋入りの種に驚き,ブルーポピーの種も初めて見ました。
塩狩峠を越えると花に対する住んでいる人の価値観が変わると言いますが,それだけに大手メーカーの種では飽き足らないということがあるのかもしれません。

IMG_8469[1].jpg
既に庭に植えられないだけの苗が仕立ててあるので,種を買うつもりはありませんでしたが,結局3種類買ってしまいました。
○球根ベゴニア中輪ノンストップ混合
球根ベゴニアの種を初めて見ました。乾燥対策のため室内に鉢物があってもいいと思っていたので,買ってみました。
○ガイラルディア宿根レッドプルーム
和名を天人菊といい,派手な赤色に黄色の覆輪の品種しか知りませんでしたが,赤色と黄色の単色の種子が売られていました。四季咲き性がかなり強いので,花壇映えする花です。
○アブチロン・ベラセレクトミックス
この花は知りませんでしたが,店頭で鉢植えで売られていた花の姿が格好良かったので,買ってしまいました。

IMG_8447[1].jpg
いよいよ野菜の種蒔きも開始です。今日は,カボチャの種を蒔きました。種の大きさもいちばんですが,値段も1粒当たり80円と,今年購入した種の中ではいちばん高かったです。一晩水につけて3号ポットに蒔き,発芽を待ちます。
posted by onitoge at 20:34| Comment(0) | 日記